読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気持ちを感じ切るってこーゆーことか

大事に大事に大事に
食べて残して居たお菓子を
あっけなく弟に食べられた。

それをゴミ箱あけて発見した


とてつもなく悲しかった
衝撃が走った
久々の衝撃だった

いままでだったら
「はぁ?!ありえない。なんでなんでなんで!さいあく!またかよ!何回言わせるのよ!なんで食べるのよ!いつも漁らないくせに食べたいのだけ食べるとかありえないありえないありえない。爆発」
ってなるのだが

今回は
悲しい、悲しい、ひたすら悲しいって言いまくった
時々フザケンナヨっておもったけど
とにかく悲しいーーって言って感情感じた
私悲しいんだ。
あとでたーべよっ♪って思ってたのがない。
ない。
ない!!!

弟が食べた。
食べた。
そう、それだけ。
食べたから、ないのだ。

食べてしまったからない。

そう。過去のこと。

食べたかった、
そう、たべたかったの。
過去のこと。

あれ、もうすぎてる。
進んでるよー、時間進んでる!
今は食べたい?
いや、今はいい。

じゃそのうち食べたくなったら
アップグレードしためっちゃ美味しいお菓子食べたらよくない?
確かに。そうだ。
それでいい。

そんなにおいしかった?
って言われると、1個目は幸せだった。2個目は、んー、こんなもん?
3個目、んー、あとにしよ。ってなったから体的にはあとはいらないって思ったのかも。

よし、私どう?気持ち感じた?
って私に聞いたら、大丈夫そうだった。
これが感じ切るってことかー。



その間、母はずーーーーっと、とにかくずーーーーっと、発言。いらない発言。
こうすればよかったね、今度からこーすればいい、そこに置いてたからだ、って、原因追求。解決策。原因追求。解決策。
いや、ソレいらね。
って思ったから無視した。まず無視した。

私はこう思ってたんだよ!だから違うこと言って欲しい!的な内から湧き出る欲求も無視。とにかく無視。
まず感情感じた。

そしたら
あれ、なんであんなに嫌な気持ちになってたんだっけ。って思って。
あ、そうか。食べられたから悲しかったんだ。食べたかったんだ。
ないから不安になったんだ。
でも、今は?目の前には晩御飯。
今やることって悲しむことじゃなく
楽しくご飯食べることだよね。
そうだ。
ご飯食べよ。
そしてやることやろ。

ってなった!!!!


そしたら弟きたから
まず悲しかったこと言った
謝られたけど、そうじゃない、私は悲しかったのって伝えて
怒ってないよっても言った
それだけ言いたかった。
うん、って言ってた

母はその間まずずーーーーっと、
解決策、原因追求を言ってた。笑
うるせーから 笑
弟かわいそうだから
 笑
私の気持ちと母の押し売りな解決策いらねーし混乱するから。笑

まず、問題児は母だってこと気づいた。


あー、先が重い。